塗装工事

現在はシリコンやアクリルなどさまざまな材料があり、施工も洗浄、3度塗りなどなどいろいろあるので、数十年は塗料がもち、お手軽な住宅のイメージチェンジだと思います。 熱交換塗料タフコートは従来の遮熱原理を用いないで、熱交換成分の働きにより、熱そのものを消し、温度を下げます。 従来の高反射型塗料は、太陽熱を反射し空中に放出することで表面の温度上昇を抑制します。放出された熱は大気に蓄積され、地球温暖化の原因となるのです。 熱交換塗料タフコートは熱を消すのでヒートアイランド対策にも効果を発揮します。 従来の高反射型塗料の欠点は、「塗装面の汚れによる効果の低下」です。 熱交換塗料タフコートは熱そのものに反応し、熱を消耗させるため汚れによる効果への影響がありません。 従来の高反射型塗料は太陽光を反射することにより温度の上昇を抑制するため太陽がない夜間には効果を発揮しません。また、冬場には必要な熱まで反射してしましうことも大きな欠点です。 熱交換塗料タフコートは冬場に必要な熱は蓄熱し、夏場の不要な熱は消す優れた特性をもっています。 カラーも豊富で、外壁、シート、 ゴム、アスファルト、コンクリート、ガラス、その他、様々な用途に使用可能です。
ガイナ塗料は暑さ寒さ、寒さ臭い、防露等様々な場面において、快適な塗料です。

熱交換塗料タフコート、ナノコート の効果 タフコートは、、、 ①熱を活かす新技術 ②塗装面が汚れても効果が変わりません ③夜間にも熱交換が働き、24時間効果 ④国土交通省データーベース登録製品 ⑤環境省、カーボンオフセット認証製品 住宅なら、、、 ①室内の結露軽減、保湿効果 ②暑い夜でのクーラー無し ③積雪減少、氷柱減少 ④5℃以下の場合は凍結防止効果も期待 ⑥外壁に塗るなら、温かいさわり心地 歩道、玄関、駐車場等なら、、、 ①融雪効果 ②塩カルの凍結防止 ③冬場の凍結防止 ④歩行者への反射熱制御 ⑤熱中症予防 ⑥ヒートアイランド対策 ガイナ塗料の効果 ①省エネ ②労働環境改善 ③コスト削減 ④ピークカット ⑤耐久性
塗料によって使用する環境や状況など様々です。


施工前

タフコート ナノコート ナノガラス 遮熱塗料 熱交換塗料 塗装 新潟 菌レス キンレスコート



施工後

タフコート ナノコート ナノガラス 遮熱塗料 熱交換塗料 塗装 新潟 菌レス キンレスコート 雨漏り 防水